小倉北区の皮ふ科・内科 中川クリニック北方方面三萩野バス停より徒歩1分
アトピー性皮膚炎のご相談お待ちしております.
ていねいで思いやりのある診療をモットーに患者さんへ寄り添い病気の悩みの解決に力を注いでいます。

皮ふ科と内科のことなら、小倉北区の中川クリニックにお任せください。

医療法人中川クリニック

        〒802-0064  福岡県北九州市小倉北区片野1-1-57モノレール香春口三萩野駅徒歩5分

診療時間
午前   9:00~12:30
午後 15:00~18:00
休診日
木曜・土曜午後
第二土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

093-921-1113

水虫

この病気について

白癬菌というカビが原因で起こる感染症です。

・白癬菌は皮膚のケラチンというたんぱく質を栄養にしています。

ケラチンを多く含む皮膚の角質や爪、髪の毛などに寄生して病気を引き起こします。

・白癬菌は頭、体、股などにも感染しますが、足に出来る足水虫が1番多いです。

 
足水虫の症状

発生した部位と症状によりいくつかのタイプにわけられます。

①趾間型

最もよく見られる型で足の指の間の皮膚が白くふやけて皮がむけます。

痒みを伴うことが多くあります。

②小水疱型

土踏まずや足のふちに小さな水泡が出来ます。

激しい痒みを伴うことが多いです。

③角化型

足の裏、特にかかとの部分の角質が硬く厚くなります。表面があれ、ひび割れなどがあります。

痛みを伴わないことが多いです。

④爪水虫

白癬菌が爪の中まで入り込みおこります。

爪が白くにごったり厚くなったり変形します。

痒みなど自覚症状はありませんが水虫を繰り返す原因となります。

検査

皮膚や爪の一部をとって顕微鏡で検査します。

検査前に水虫薬をぬっていると、白癬菌がみつからない事もあります。

そうした場合はもう一度検査する事もあります。

治療

水虫の治療は塗り薬が中心となります。

爪水虫の治療は一般的に抗真菌剤の、飲み薬が用いられます。

(ぬり薬をぬるだけでは、爪の中に入り込んだ白癬菌まで薬の効果が届きにくいからです。)

飲み薬は肝臓の機能検査の為、定期的に血液検査が必要になります。

生活上の注意
  • 足は毎日石鹸を使って、指の間もやさしく洗いましょう。
  • くつしたは通気性の良い清潔なものを着用し、時々靴を脱いでかぜを通しましょう。
  • お風呂のバスマット、スリッパの共有は避けましょう。
  • お風呂のバスマットなども良く洗い、日光干ししましょう。
  • 日ごろから床(たたみ、じゅうたん、フローリング)などの掃除をこまめにしましょう。

アクセス

医療法人中川クリニック

〒802-0064福岡県北九州市小倉北区片野1-1-57
モノレール香春口三萩野駅より徒歩5分

お電話でのお問合せはこちら

093-921-1113
診療時間
(受付は診療終了時間の15分前まで)

月・火・水・金 9:00~12:30/14:30~17:30

木・土     9:00~12:30

休診日

第二土曜・日曜・祝日

木・土は、午後休診

院長プロフィール

院長名

経歴

  • 昭和57年川崎医科大学医学部卒業
  • 川崎医大付属病院皮膚科勤務

  • 昭和60年 水島中央病院皮膚科勤務

  • 昭和61年 川崎医大付属病院皮膚科復帰

  • 昭和63年 大田皮膚科医院開設

  • 平成22年 中川クリニック(名称変更)

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

副院長プロフィール

郡家 正彦

経歴

  • 昭和63年 横浜市立大学医学部付属病院勤務

  • 平成7年 済生会横浜市南部病院勤務

  • 平成9年 日本医科大学付属病院勤務

  • 平成11年 伊勢崎市民病院勤務

  • 平成14年 横浜市港北区MGクリニック開設

  • 平成22年 中川クリニック勤務

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

093-921-1113

802-0064
北九州市小倉北区片野1-1-57
モノレール香春口三萩野駅より徒歩5分

診療時間

診療時間

月・火・水・金
午前  9:00~12:30
午後 14:30~17:30
木・土
午前  9:00~12:30

休診日

木曜・土曜午後
第二土曜日・日曜・祝祭日